attention admin about comments trackbacks you may also like

布目の夫婦桜2023|新潟市西蒲区

2023年04月07日

お出掛け
16
布目の夫婦桜 8歳1ヶ月

満開の菜の花の黄色とソメイヨシノの淡いピンクの春のコラボが美しかった新潟市西蒲区の上堰潟公園の遊歩道を歩いていると、隣接する布目地区の田んぼの中に水路を跨いで寄り添う二本の桜の木が見えてきます。

昨年、季節ごとの変化を眺めつつドーン太との記念写真を撮りためた、寄り添う桜の木として知られる「布目の夫婦桜」です。

上堰潟公園南側に立つドーン太と布目の夫婦桜

上堰潟公園の遊歩道から様子見すると夫婦桜も6~7分咲きに見えたので、遊歩道からちょっと脱線し、布目の夫婦桜の撮影に向かってみました。

上堰潟公園のハクモクレンとコラボする布目の夫婦桜

上堰潟公園のハクモクレンとコラボする夫婦桜

水路を跨いで咲く布目の桜

二本の桜の木は1927年(昭和2年)に布目地区の田んぼの区画整理の完了を記念して植えられたもので、長年の風雪に耐え忍ぶうちに現在のような樹形になりました。

角田山をバックに、まるで互いに手を取り合っているように見えるこの桜は、近年アマチュアカメラマンの春の撮影スポットともなって親しまれています。

角田山をバックに花咲く布目の夫婦桜
寄り添うように咲く布目の夫婦桜
夫婦桜を撮影する女性
布目の夫婦桜と撮影者

花の時期は特に、カメラを手にした熱心な撮影者の姿が絶えない場所。
私もそんなカメラマンに混ざり、昨年よりも10日早く咲いた布目の夫婦桜の今を切り取ってみました。

布目の夫婦桜に咲いた花

今年も古木に春がきた

月齢10.4のシースルーな月と

水路を跨いで咲く夫婦桜とドーン太

もちろん、モデルさんも入れて!

開花中の布目の夫婦桜とドーン太

夫婦桜と我が子

角田山をバックに逆光の夫婦桜とドーン太

昨年も失敗している逆光の中の夫婦桜(汗)

順光だとバックの角田山が綺麗に入るのですけど、思いついた時にふらっと訪ねてしまうのでね…。(笑)

角田山をバックに逆光の夫婦桜

かなりの樹齢になる夫婦桜ですが、猛暑や極寒に耐え、今年も綺麗に咲く姿を見られて何よりな時間を過ごせました。

Saturday, April 1, 2023|ドーン太 生後2,959日

「寄り添う桜の木」ドーン太と追いかけた一年|新潟市西蒲区布目の夫婦桜

「寄り添う桜の木」ドーン太と追いかけた一年|新潟市西蒲区布目の夫婦桜

私がこの桜の木の存在を知ったのはつい二年前のことでした...

関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
ご訪問ありがとうございます。管理人の体験談を心のままに綴ったブログです。
話題に時差あり、脱線もあり、時に辛口意見もございます。
私感強めな内容ですが、長年積み上げてきた情報満載!何かのお役に立てたなら幸いです。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません。画像のお持ち帰りは固くお断りいたします。

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

コメント(16)

There are no comments yet.

NOB  

2023/04/08 (Sat) 06:50

各地に1本桜は点在してるけど夫婦桜は珍しいんじゃないですかね・・・
それとも私が知らないだけかも・・・・(;^_^A

夫婦らしく寄り添っていい桜ですね!
カメラマンさんが集まるのもわかりますよ!

もふもふミッフィー  

2023/04/08 (Sat) 23:23

あ~、この桜の木は覚えてますよ(´▽`*)
去年もドーン太くんのバックを飾ってくれてましたよね♪

本当に見事な桜(≧▽≦)
そして、なにより夫婦桜というのが素敵ですよね(*^^*)

こうして毎年、ドーン太くんを連れて同じ桜の木を見に行って、写真に収めることが出来るって幸せなことですよね(*^▽^*)
来年もまた元気いっぱいのドーン太くんと桜のツーショット、期待してます(^O^)/

さえき奎(けい)  

2023/04/09 (Sun) 23:38

No title

>上堰潟公園のハクモクレンとコラボする夫婦桜

美しいフォルムの夫婦桜ですね。
剪定の妙もあるのかも知れませんが、夫婦桜というネーミングがピッタリだと思いました。

>昨年も失敗している逆光の中の夫婦桜(汗)

今回の一連のカット、ナチュラルでとてもいい感じだと思いました。
これがくっきり鮮やかな色調で撮れていたら、かえって嫌みな絵になったんじゃないのでしょうか(笑)。

れもん  

2023/04/10 (Mon) 07:21

おはようございます。

今年も元気なドーン太くんと夫婦桜の写真をUP出来て良かったですね。
夫婦桜、本当に寄り添って支えあって立っているようで素敵な桜です。

そふぃあ  

2023/04/10 (Mon) 09:00
そふぃあ

To NOBさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

きっと探すと、各地に夫婦とつく桜の木があるのではないかと思います。
並木になっている桜も良いですが、夫婦桜や一本桜も良い光景だと思います。

こういうスポットは、意外とアマチュアカメラマンが撮った一枚から拡散するケースも多いですね。
今はネット社会だから、情報をつかむとカメラマンさんもあっという間に増えます。

そふぃあ  

2023/04/10 (Mon) 09:04
そふぃあ

To もふもふミッフィーさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

覚えていてくださって、ありがとうございます。
そして、1年経つのがとても早いことに驚きます。
自分たちも桜も同じように毎年、年取っていきますけど、またこうして綺麗に咲いた花の下に立てて何よりでした。

実はスタバの新商品看板とドーン太の写真もそうなんですが、定期的に同じ環境で写真を撮り続けるというのは、何よりの成長記録なんですよね。
来年もまた同じ桜の木の下で、同じように記念撮影できたらいいなと思います。

そふぃあ  

2023/04/10 (Mon) 09:11
そふぃあ

To さえき奎さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

桜は剪定を嫌うので、田んぼの畦にあって自然のままの姿の桜ではないかと思います。
この辺りは山を越えてきた海風も強いところですし、雪の重さにも耐えてこの樹形なのだと。

下手くそ写真も、そんな風に仰っていただけると嬉しいです。
私の場合、ドーン太が一緒に景色の中にいてくれればそれでOKなので、写真の技術のようなものが全く進歩しないんですよね(笑)。
また来年も、懲りずに夫婦桜とドーン太のショットを狙ってみます。

そふぃあ  

2023/04/10 (Mon) 09:13
そふぃあ

To れもんさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

数えてみるとかなりの樹齢になると思いますが、今年も綺麗に咲いてくれ、一緒に記念撮影できて何よりでした。

この辺りは風が強かったり、雪の重みで枝が曲がったりするのですけど、それに耐えたからこそ寄り添うような姿になっているなんて…。
そんなドラマチックもあって、多くの人たちの撮影スポットになっているのだと思います。

駐在おやじ  

2023/04/10 (Mon) 09:46

昭和2年って ほんと長い間ここで 頑張ってるんですね
夫婦桜^^ 100年近く 一緒に居て 毎年綺麗な花を咲かせるんですね ^^

  駐在おやじ

鉄  

2023/04/10 (Mon) 11:47

こんにちは。

素晴らしい🌸桜ですね。
そしてモデルさんが最高に可愛いです(^^)/

MIZ  

2023/04/10 (Mon) 17:14

こんにちは

夫婦桜ですかぁ~、珍しいですね。
本当に手を取り合っているように見えます。
夫婦仲よく健康に過ごせれば最高ですよね^^

そふぃあ  

2023/04/11 (Tue) 08:40
そふぃあ

To 駐在おやじさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ソメイヨシノの寿命は人間と同じくらいといわれます。
ここにある桜も随分な樹齢になるわけですけど、毎年花数は少なくなりつつも、最後の最後まで花を咲かせてくれるのも凄いところだと思います。

いろいろと見習うところも多い夫婦桜です。

そふぃあ  

2023/04/11 (Tue) 08:43
そふぃあ

To 鉄さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

風雪に耐えてこの姿。
この樹齢になってもなお、綺麗な花を咲かせる夫婦桜でした。
この樹の下で子どもさんの記念写真を撮る親御さんもあって、私も真似して記念撮影です。

鉄さんのブログでちょうど、桜餅の写真があったので、お花見しながら桜餅を味わいたくなってしまいました(笑)。

そふぃあ  

2023/04/11 (Tue) 08:46
そふぃあ

To MIZさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

排水路の両脇に1本ずつ植えた桜が、風雪に耐えてこの姿になりました。
穏やかに育っていたらこんな風に寄り添うことも無かったのかも…と思うと、ある程度の困難が良い方に向くのだとも思えるようです。

長生きしているのもは、たとえ樹であっても大先輩。
その姿を見て学ぶことも多いです。

うしかい座  

2023/04/11 (Tue) 17:16

こんばんは。

道の両側にあって、川の両側でもあるのですよね。
手をつないでいるように見える最後の一枚が好きです。
今年も感動を届けていただき、ありがとうございます。

そふぃあ  

2023/04/12 (Wed) 08:18
そふぃあ

To うしかい座さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

水路を挟んで1本ずつ植えられた桜の樹も、穏やかな環境の中で時を過ごしていたら、こんな風に手を繋いだような姿にはならなかったのかも知れません。
風雪に耐えてこの姿があると思うと、人間も軽度のストレスを感じながら生きるほうが、お互いを思いやれて良いのか…と考えさせられてしまいます。

写真を撮りながら、自然界から学ぶことも多いです。