Woofの夜を盛り上がろう! ~GSお里会2018・お泊り組#1~

Byそふぃあ

---- Friday, November 23, 2018 ----------  Dawn太(生後1,369日)
お里会の夜はそのままドッグリゾートWoof®に宿泊です。

20181123_GSお里会_お泊り組
チェックイン後に部屋を探して入ったら、今年は富士山側の部屋が割り当てられていました。

20181123_GSお里会_お泊り組
あとで知ると、この度は三連休の初日ということもあって団体客が多く、希望の多かった山中湖側の部屋から先に満室になったそう。私たちのグループのうちの数家族が、Woofサイドの独断で富士山側の部屋に割り振られたという説明でした。

昨年訪れてみて、いつかは泊まってみたかった富士山ビューのお部屋。これはもう、願ったり叶ったりの嬉しい誤算でした。

20181123_GSお里会_お泊り組
我が家が宿泊したのは、スタンダードツインルーム。
身一つで来ても快適に過ごせるくらい充実したアメニティ仕様なので、今年は随分と荷物を減らして来ました。

20181123_GSお里会_お泊り組
室内もワンコグッズが満載で、ワンコ好きには嬉しい仕様になっています。

20181123_GSお里会_お泊り組
一部屋のスペースも十分にあるので、ボーダーサイズのクレートを持ち込んでも、狭さを感じることはありません。

20181123_GSお里会_お泊り組ランでたくさん走って疲れたのか、サッサとクレートに入って休んでいました。

20181123_GSお里会_お泊り組
頃合いをみてDawn太に夕飯を食べさせ、その後は飼い主も夕ご飯へと。。。

GSお里会 お泊り組 ディナータイム
午後6時半からは、ランチを食べたのと同じ多目的ルームにお泊り組が集まり、揃ってフランス料理のコースディナーです。

20181123_GSお里会_お泊り組
ネームプレートのある席へと!

20181123_GSお里会_お泊り組
お向かい席はレオン家。

20181123_GSお里会_お泊り組
奇しくもDawn太は、お昼間と同じ場所に係留されました。
「お願いだから、今年は寝ぼけないでよね!」

20181123_GSお里会_お泊り組
和やかに始まるディナー。
今年は山梨の地らしく、白ワインが「ウェルカムドリンク」として1杯サービスされました。

20181123_GSお里会_お泊り組
Entrée 「生ハムとパルミジャーノのクロッカンテ」「ペッシェ・クルーダ」「キノコのフリッタータ」「カポナータのクロスティーニ」

20181123_GSお里会_お泊り組
Soupe 「ミネストローネ」 or 「カボチャのスープ」

20181123_GSお里会_お泊り組
丸パンとバゲット。 ヤバイ!パンと白ワインだけでエンドレス。。。

20181123_GSお里会_お泊り組
メインが到着する前に「どうしているかな⁉」と思って振り返ると、周りの音が気になって、目だけで警戒している子が。。。

20181123_GSお里会_お泊り組
Poisson 「金目鯛のロースト」 私は魚料理をメインに!

20181123_GSお里会_お泊り組
Viandes 「豚肉の煮込み ~ヴァチェナーラ風~」 豚肉好きな旦那のメイン!

20181123_GSお里会_お泊り組
Dessert 「モンテ・ビアンコ」 名のとおり、雪の富士山を表したWoofらしいデザート。

20181123_GSお里会_お泊り組
疲れているはずなのに、今年のDawn太は熟睡することも、寝ぼけることもなく終了しました。最近のDawn太はまた少し体力がついた気がします。

20181123_GSお里会_お泊り組
お隣席だったナブちゃん。やっぱり笑っちゃうくらいに良く似ている!
目が大きいし(Dawn太がシジミ目過ぎるのだけど)女の子なので一回り小さい頭ですが、撫で心地というか、骨格の感じまで似ているのも父犬が同じ子ならではですね。

20181123_GSお里会_お泊り組
こちらも異母妹。エルマーナちゃんはもうネムネムでした。

ワンコたちもお付き合いご苦労様。。。
またあとでね!

そして…カフェスペース再び盛り上がる 飼い主たちの二次会!

20181123_GSお里会_お泊り組
普段、カフェとして使われている▲こちらのスペース

20181123_GSお里会_お泊り組午後9時半になると全開放されるので、持ち込みも自由に、仲間同士で集えるラウンジスペースとなります。

20181123_GSお里会_お泊り組今年もメインは、アンコニ家プレゼンツ「ふじやまビール試飲会」

20181123_GSお里会_お泊り組
まずは、フルーティーな「ヴァイツェン」

20181123_GSお里会_お泊り組
今年は二次会参加者も多かったので、1リットルのヴァイツェンが全員に行き渡らず

20181123_GSお里会_お泊り組
再び注ぎ始めるのは、コクの「デュンケル」

20181123_GSお里会_お泊り組
これでようやく「お疲れ様!かんぱぁ~い!!」

これぞ、GSお里会・お泊り組の醍醐味。
二次会に関しては細かい話などなくとも、お酒やおつまみなど皆さんそれぞれに持ち寄って、卓上は賑やかになりました。

20181123_GSお里会_お泊り組
ソレイユ家からは、スパークリングワインの差し入れ。
スッキリ・さっぱりして飲み易く、こちらも美味しくてお替わりまでいただきました。

米どころ・酒どころの我が家は、佐渡の酒・北雪の「大吟醸 YK35」を持参しました。
山田錦の「Y」、熊本酵母のK9号の「K」、35%の高精米の意が、そのままネームとなっています。
酒の銘柄は星の数あるので、ネームを見ただけではピンと来ない人も多く、「YK35」の意味や「大吟醸だよ!」「佐渡のお酒だよ。」と説明すると、次第に興味を持って飲んでいただけました。
我が家でも好きなお酒ですし、受賞歴もある有名処の日本酒なので、きっと間違いなかったかと。
僅かに残った分は、ソレイユ家がお土産としてお持ち帰りして下さり、お里会も終わった数日後、ご夫婦の思い出話と共に飲み干して下さったとか。。。

すっかり夜も更けたことなので、波乱万丈あり、楽しかったお里会の1日もここでお開きです。

では皆さん、おやすみなさい…

20181123_GSお里会_お泊り組。。。そこ、違うよね⁉

20181123_GSお里会_お泊り組ソファーの上も違うと思うよ!

普段の生活が和室犬なので、慣れないお泊部屋の中にいても、自分の居場所も生活ルールも分からないみたいでした。
家に居ても、寝るときは別として、「おやすみなさい」の前は大抵、旦那の布団で憩っていることが殆どなので。。。ね。どうしても▲こういうスタイルになってしまいます(汗)

20181123_GSお里会_お泊り組
そして。。。Woofお泊り二度目の今年は、疲れているはずなのに、なかなか寝てくれなかった。

飼い主たちのお風呂タイムも終わり、ようやく灯りを消して寝付き始めた真夜中。
隣の部屋から聞こえる小犬の鳴き声も気になったのか?時折「カリカリ」とクレートを引っ掻くDawn太の爪音。いつもなら引っ掻くのは床なのに、この時に限ってドアのところ。

すっかり済ませてから部屋に入ったけれど、今日は環境も違うし、「おしっこなの?」と思って灯りを点け、ケージを開けてあげると

20181123_GSお里会_お泊り組
何と!こともあろうか、寝ていた旦那の布団の上に飛び乗るという暴挙に。。。
「お前は座敷童子かっ!」
日付けも変わった寝入りばなに叩き起こされ、さむ空の下、トイレ出しに向かった旦那でした。
おしっこ殆ど出ず、結局はだた慣れない環境からのカリカリ行動でした(汗)

20181123_GSお里会_お泊り組
明日もきっと良いことあるから、今日はもう寝るんだよ!(すでに日付けは変わっていますけど)

お泊り初体験♪

お里会のあったこの日は、そのまま ドッグリゾートWoof にお泊りでした。いつも、ちょこちょこと出歩いているイメージの我が家ですが、それも時差でちび子が生まれて、ここ10年くらいの話になります。... 【続きを読む

去年は大人しく寝てくれたのにな。。。

関連記事

✽ Comments ✽ 2

There are no comments yet.

カレイドスコープ  

楽しい仲間との語らいと美味しいディナー、満足感が伝わって来ます。
いつもと違う環境、大勢の親戚たち、慣れない中で一生懸命だったんでしょうね。
Dawn太くんの甘え方が可愛いです(^-^)でも、起こされたご主人は大変でしたねー♪

2018/12/05 (Wed) 16:29 | EDIT | REPLY |   

そふぃあ  

To カレイドスコープさん

すっかり犬仲間が親戚のようになってしまいました。(;^ω^)
動物好きに悪い人はいないし、世代も違うのに仲良く付き合えて嬉しいです。

犬は子どもと同じで、環境が違うといつもとは違う行動に出ますね。
一度外に出たら満足したようで、その後は静かに休んでくれたのでOKです。

2018/12/06 (Thu) 06:55 | EDIT | REPLY |   

✽ Leave a reply ✽