SUP物語りと雨の進水式

Byそふぃあ

----- Saturday, September 8, 2018 ----------  Dawn太(生後1,293日)

話せば長~いことながら。。。

「こういうことは勢いも大切だから!」と、善は急げ!とSUP購入ボタンをポチ‼したのは、初めてSUPに乗ったすぐ翌日のこと。
商品は海外お取り寄せのため、到着まで2~4週間掛かるという。う~ん、3週間後の次の集まりまで、何とか間に合って欲しいところ!

我が家から1日遅れ、レオン家も同じ型のSUPをポチ!
10日もすると、「SUPが届きました!」と、レオンママから吉報LINEが送られてきました。
その間、我が家には、「只今、お取り寄せ中です。」という、注文会社からの丁寧な確認メールが2通届いているだけでした。

注文から18日目のこと。
あと数日で約束したSUPの日が来ることから、半ば注文品の到着を諦めかけていた私。。。
確かに、犬仲間さんたちは、こぞって同モデルを乗っているけど
海外輸入品なら、輸送にもそれなりの時間は掛かるのだろうけど
到着に3週間も掛かるほど、あのSUPってそこまで人気なの!? 
現にレオン家は、もうとっくに届いているし
。。。そんな疑問もあり、注文品の名称を、開いていたパソコンの検索欄に記入してポチ!
当然のように、購入したのと同型の商品が、ずらっと写真入りで検索結果にあがってきます。
その中から、最初に出てきている画像をポチ!
どうも見覚えのある会社名だな。。。と思ったら、私が注文したショップでした。

開いたページに書かれている、販売状況の文字を見てビックリ!
「即納‼ 在庫4」
エ~~~~~ッ!

普段からそそっかしい私のこと。
一瞬、見間違えているのかと思い、手元にあったスマホからは、現在取引している相手会社名が確認できるメールを表示させ、パソコン画面と隣り合わせで照らし合わせて再度確認。
同じショップで間違いない!

ウチのはまだ届いてないのに、在庫あるってどういうことよぉ!
即、電話で問い合わせてみる。
とても素早くて的確な対応で、「現在、まだお取り寄せ中なのは、セット購入にしたポンプの方なのだ。」という返答。
後になって知ると、レオン家はSUPとポンプを個々に別ショップより購入。私はテオパパのアドバイスもあり、SUPと同時のセット購入でお得に済ませようとしていました。
確認メールが来ても、SUP本体とポンプが一括りな書き方になっていたので、どちら待ちなのか?消費者側には分からなかったのです。
電話でのやり取りが進むうち、ショップはとても親切な対応をみせ、「もうすでに何週間も到着待ちしていること」「そろそろ秋風も吹こうという数日後に、友達とSUPが必要な状況」などを汲み取って下さり、特例で本体だけを先に配送してくださることになりました。感謝、感謝!

そこからが、非常に早かった!
これまで待った20日間は何だったの?というくらい。
発送翌日の夜までには到着する予定が、「他の家の配達のため、近所まで来ているので…」と、運送会社が確認の電話を入れて下さり、午前中のうちに配達完了!

旦那が帰宅して夕飯も終わった後、届いていたSUPを一緒に開封し、運搬用の保護シートを剥がしつつ、部屋の中に広げてここでまたひと騒動。
あれ!?こんなに大きかったっけ?
このモデルのデザインは、これ一つなはず。
間違ってはいないはずなのに部屋が狭過ぎて、乗せてもらったSUPよりもずっと長く感じ、あ~でも無い、こ~でも無いと二人で頭を悩ませ、結局「明日になって、他の人のと並べればわかる!」という、とても安易な結論になりました。

ふぅ~。
ここからようやく本題!

SUP進水式
無事に間に合ったSUP!大きさも間違っていませんでした。
エアは、アンコニ家から入れていただきました。

SUP進水式
。。。ところが、着いた先は雨っぽい天気。
そう!大安吉日「ハレの日」なのに雨。
霧が幻想的で素敵に見えますが、雨は次第に本降りへと変わって行きます。

普段なら、SUPを一斉に並べて記念撮影もしますが、そんなことは言ってられない!
支度のできた人から、早々に湖へと出て行きました。

SUP進水式
レオン家と我が家の真新しいSUPを並べ、二家族だけで進水式。

持参した塩で盛り塩・まき塩をしてSUPをお清め。
若い人が聞いたら「何?」って思うかも知れませんが、レオン家は同世代さんなので、静かに見守ってくださいました。

SUP進水式
お清めのあとに撮った記念の一枚。。。全てがそっくり過ぎて(笑)

SUP進水式
レオン家、いよいよ湖へ!
。。。と思ったら、ご夫婦仲良くSUPボードの天面を眺めていました。

SUP進水式
我が家は、まず私だけ単独で初乗り!

SUP進水式
この頃から、雨は叩きつけるように激しくなっていました。

SUP進水式
別に、雨宿りに入ったわけではないのです。
スクールで教えてもらった、大きく旋回する方法を試していたら、回り切れなくて(汗)

SUP進水式
湖上でのご夫婦の会話も済み(!?)、レオン家も本格的に漕ぎ出しました。

SUP進水式
私も何とか方向転換。

SUP進水式
スクールで使った一人乗り用とはまた違い、大きいサイズは安定感抜群ですが、小回りが難しいし、一人で乗るには持て余す時もある初心者です。

SUP進水式

SUP進水式
自前SUPにも何とか乗れて喜ぶ私と、「かぁ~さん、ヒヤヒヤものだったよ」のDawn太。

一人初試乗を終えて戻る頃には、先に出発したお友達も、一旦岸へと戻って来られていました。

この日は、テオ家♡アンコニ家♡メリミナ家の我々メンバーに加え、別グループで、ルイ家♡瑠杏家♡光音空音家もSUPに来られていました。
久しぶりにご一緒したルイ家でしたが、思い起こせば、たった一度遊んだ昨年の川遊びの日も、こんな風に雨の中。。。でしたっけ。

SUP進水式
岸で開放されると、ボーたちもワラワラ。

SUP進水式
中でも、Dawn太の母方曾祖父が父犬という、3つ年上のオリバーっ子・瑠杏ちゃん♪
一緒に遊びたくてDawn太に近づいて来てくれますが、Dawn太がガウガウしちゃって(汗)

SUP進水式
実は、この日持って来たおもちゃが新品で。。。

今年の夏に一度、Orionの形見の同様おもちゃをオフ会川遊びで使った日があり、それを見た旦那が懐かしさもあって、Dawn太にも同じものを買ってきてくれていたのです。
自分の子どもにも、頼まれずにおもちゃなど買ったことの無かった人が、珍しく言われずに買ってあったりしたので、この日は大雨だったのかも知れませんね。

SUP進水式
相手がコニーちゃんだと、絶対に自分のものを取ったりしないと分かっているので、平気なのですが。。。

SUP進水式
遊ぶ回数の少ない子がいる場合、おもちゃが凶器となり、また以前のチンピラに戻ってしまうDawn太です。

SUP進水式
気付けばまた、レオン家が湖上で座談会。

SUP進水式
ルイ家のSUPも出発!
若い子はバランス感覚も抜群なので、女の子だけど、乗り方もダイナミックですね。

SUP進水式
今度は我が家もファミリーで!

SUP進水式
霧に煙って視界の悪い湖上。
行く手に、誰かのSUPが停まっているのが見えます。

SUP進水式
近づいてみると、ルイ姉さんグループが、後続者の撮影中でした。
私もしっかり撮影されていました。

あれ!? さっき出て行った時は、2人と1匹だったような⁇
一旦、岸に帰って来たっけ??
いつの間にか瑠杏ちゃんと、るう姉さんまで乗ってるし。。。

SUP進水式
まだ盛り塩の残る丼号。

この頃、降る雨は一番激しかったかも知れません。
見る見るうちにズブ濡れになるDawn太。
時々、濡れた手が滑って、パドルを持つのも危うくなります。

SUP進水式
気が付けば、SUPの上に座ったDawn太の尻尾がはみ出て、水の中に落ちていました。

ただただ、雨に打たれるパンダ後頭部。

SUP進水式
帰りは旦那と交代し、一周して戻って来ると、岸がとっても賑やかでした。

SUP進水式
一番雨の強い時、一番長く湖の上にいたのは、どうも我が家ばかりだったみたいです。(汗)

実は、次にロングクルーズに出た時、SUPが岸にある事が他の人に邪魔で迷惑になってしまうと思われる状況だったので、ご一緒だった五家族が一斉に出廷することとなりました。
何も準備の無い時に急に出発したので、スマホもカバンの中に入れたまま。。。

一番楽しかった様子は、ご一緒した皆さんから共有していただいた写真や動画を、私のインスタより見ていただけたら幸いです。
普段、撮影機材を手放せない私が、それを持たないとこんな風(笑)
 ・対岸で遊んだよ →
 ・五家族同時出廷(テオパパ撮影動画)→

ちなみに。。。この日、まだ届いていなかったエアポンプ。
さらに一週間待ったところで、無事に納品されました。

関連記事

✽ Comments ✽ 0

There are no comments yet.

✽ Leave a reply ✽