ありがとうレインボータワー ~本日より解体~

Byそふぃあ

お盆のあとから、何度か周辺地へと足を運ぶ機会があり、県民にはとてもお馴染みの、あの建物の最後の姿を、写真や動画に残すことができました。

信濃川を横に立つDawn太の右奥に見えるのは、新潟市のランドマークレインボータワー」

レインボータワー
レインボータワーは、45年前の昭和48年(1973年)11月23日に開業した展望塔で、「バスセンタービル」、今は無き「ダイエー新潟店」と同時に営業を開始しています。

レインボータワー
万代地区に聳える100mの高さから、新潟の暮らしを見つめ

レインボータワー
市民を見守って45年!

レインボータワー
遠くからも見えるその姿は、そこにあって当然の光景でした。

ゆっくり回転しながら昇降する展望台に乗れば、夕日が沈む日本海をはじめ、遠く佐渡や粟島、越後平野が360度グルッと一望できることが人気となり、延べ人数にして約340万人の利用客があったといいます。

レインボータワー
しかし、平成23年(2011年)3月11日に発生した東日本大震災の折、塔の一部が破損してしまい、老朽化もあり、利用者の安全確保のためといいつつ、翌年2月8日には営業を終了していました。

その後も日に1回のみ、点検のためにゴンドラが動いていましたが、本日(2018年8月27日)より取り壊し工事が始まってしまい、この姿もこれで見納めです。


動画の中にも音声が入っていますが
「これ、よ~っぱら乗ったれね!」(訳:これに何度も乗りました)と先輩女性の会話が。

県民が選ぶ「にいがた景勝100選」にもなっていた風景。
もう二度と目にすることが無くなってしまうのは、県民にとって大きな悲しみです。

レインボータワー

45年間ありがとう!
そして、お疲れ様。

関連記事

✽ Comments ✽ 4

There are no comments yet.

栗千代  

地震の影響がここにも。。。

レインボータワー。。。
大阪でいうと通天閣
京都でいうと京都タワーですね。

地震の影響が新潟にも及ぶとは(汗)
皆に愛されている新潟のシンボルとして
修理・復旧の道は無かったのでしょうか。残念ですね。

2018/08/27 (Mon) 10:52 | EDIT | REPLY |   

そふぃあ  

Re: 栗千代さんへ

そうですね!
まさにそのとおりのシンボルタワーでした。

大きな地震を2度経験したあとの大震災でしたから、やはりこの地にもダメージはありました。
老朽化が進んでいることもありますが、できた当初には無かった高層ビルの建設などもあって、同じ景色が眺められるので、塔を利用する人も減ってしまったのだと思います。
万代が生まれ変わっても、寂しいに変わりはないと思います。

2018/08/28 (Tue) 07:28 | EDIT | REPLY |   

めぐみ  

レインボータワーがあるんですね。
神戸はポートタワーがありますよ。
1963年に建ちましたがまだ健在です。
神戸の震災の時にも被害は殆どありませんでした。
シンボルタワーが無くなるのはさびしいですね。

2018/08/30 (Thu) 16:25 | EDIT | REPLY |   

そふぃあ  

Re: めぐみさんへ

ポートタワーは有名ですもんね。
同じ開港5港の港町ですが、田舎過ぎてあまり知られていなかったのですね…。
シンボルが無くなってしまうのは寂しいです。

2018/08/31 (Fri) 07:10 | EDIT | REPLY |   

✽ Leave a reply ✽