塩の道と宇宙を旅したササユリの種

----- Sunday, May 13, 2018 ----------
この日の昼をいただいた 今井 琴ざわそば にお邪魔する度、部屋の名にもなって気になっていた「虫川関所」と「不動滝」の文字。
雨で他に行く当ても無かったこの日は、思い切って、この二か所を訪ねてみることにしました。

まず最初に向かったのは 虫川関所跡
姫川支流の虫川沿いにある虫川集落(廃村)に、関所跡標柱と案内板がひっそりとあります。
塩の道 虫川関所跡

虫川関所とは、謙信公時代の「塩の道」西回りにあった関所です。
虫川関所は、初め「口留め番所」、後に「関所」が置かれ、東回りの関所とともに、人や物の往来取り締まっていました。

「塩の道」は松本街道や信州街道とも呼ばれ、かつては糸魚川から信州松本まで、塩や海産物などの生活物資を運んだ、全長30里(120㎞)の古道のことです。
姫川の渡りが困難だったため、「塩の道」には「大野 → 中山峠 → 根知 → 山口」を通る東回りと、 「田海 → 岩木 → 虫川 → 大所」を通って小谷村で合流する西回りがありました。
西回りのルートは東回りよりも古く、すでに12世紀半ば頃からあったとも伝えられており、謙信公より出された五ヶ条からなる法度などから、 遅くとも天正12年(1574年)までには設置されていたと考えられています。

塩の道 虫川関所跡

「塩の道」繋がりで、さらに訪ねてみた 塩の道資料館
茅葺木造の移築古民家が資料館になっており、部屋の中からも「塩の道」が垣間見えます。
囲炉裏のある大きな茶の間から、「たか」と呼ばれる三階の屋根裏部屋まで、管理人のおじさんが1つ1つ説明しながら、館内全て案内して下さいました。
塩の道資料館

江戸時代の頃、糸魚川から信州へは塩などの海産物が、一方、信州からは煙草や豆などの特産物が「塩の道」によって運ばれました。
それを運んだのが、荷運び人夫であった「歩荷(ボッカ)」や「牛方(うしかた)」と呼ばれる人達でした。
男性だけでなく、女性の歩荷もいました。
歩荷は50㎏もある荷を担ぎ、日に30㎞も歩いたといいます。
あまりにも荷が重いので、小休止は立ったまま。杖にもなる「ニズンボウ」と呼ばれる道具を背負子の下部に当て、それに少し体重をあずけるようなかたちで休憩したそうです。

明治に入ると県道が開通し、輸送手段が馬車や荷車へと変化して行ったことにより、冬期間の雪で道路が不通とならない限り、歩荷の仕事は激減したそうです。
昭和に入ると姫川沿いに鉄道が敷かれ、さらに活躍の場が失われて行きます。
昭和32年(1957年)に小滝~平岩間が開通したことにより、歩荷の時代は終わりを迎えることとなります。

塩の道資料館

越後姫川谷のボッカ運搬用具コレクションは、平成16年(2004年)2月、国の重要有形民俗文化財に指定されています。
館内には牛つなぎ石をはじめ、当時の歩荷の装備(背負子、シナミノ、衣類、弁当箱など)、生活資料や写真などが数多く展示されていました。


歩荷の説明以外で興味深かった(案内役のおじさんが、とても嬉しそうに話ていた)のが、「宇宙を旅したササユリ(宙ユリ)の種」のこと。
2008年11月に打ち上げられたスペースシャトル「エンデバー号」により、糸魚川産のササユリの種が宇宙へと旅立つこととなり、国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」で8ヶ月半を過ごした後、翌年7月に若田光一さんと共に宇宙より帰還し、その後、糸魚川へと返還されています。

糸魚川は、ササユリの生育北限の地だそうで、市の花も「ササユリ」が制定されています。
糸魚川の人たちにとっては、親戚が宇宙旅行して来たみたいで、自慢のタネなのでしょうね。
宇宙を旅した種たち。。。可憐に咲く姿も見てみたいものです。

塩の道資料館
塩の道資料館
時間 9:00~16:00
休館 冬季 / 月曜日
料金 一般400円 / 小学生100円 / 未就学児無料

関連記事
✽最後までご覧いただきありがとうございます✽
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

ランキングに参加しています。
日に1回、Dawn鼻をポチ!してもらえると励みになります。

© 2012- Dawn Over the Clover Field♪. All Rights Reserved.
✽✽✽

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

✽最新記事✽
脳トレ川遊び 2018/06/22
蕎麦処かむら 2018/06/21
漁師飯と波しぶきコーヒー 2018/06/20
笹川流れde海水浴 2018/06/19
犬の大運動会 2018/06/18
涼味一服 善作茶屋 2018/06/17
下条川ダム 2018/06/16
パンケーキとハンバーガーの美味しいお店 2018/06/15
マーヤくんの応援に 2018/06/14
5月中旬ベジメニュー 2018/06/13
続・平成餅合戦 2018/06/12
小谷野豚と黒麦乃酒 2018/06/11
雨の糸魚川ジオサイト巡り 2018/06/10
塩の道と宇宙を旅したササユリの種 2018/06/09
今井琴ざわそば(再々訪) 2018/06/08
✽カテゴリ✽
✽検索フォーム✽
✽最新コメント✽
✽リンク✽
✽月別アーカイブ✽
✽RSSリンクの表示✽
✽スマートフォンで見る✽
QR