FC2ブログ

エスプレッソ アフォガート フラペチーノ®

2018年5月9日(水)より、全国のスターバックスコーヒー各店では、“New Starbucks coffee journey” プログラムの第2弾が登場しています。
(第1弾は、画期的で印象的だった #白いコーヒー体験 です。)
エスプレッソ アフォガート フラペチーノ

その名のとおり、今回のビバレッジは「アフォガート」を再現したフラペチーノ®
冷たいジェラートに、熱々の、濃くてニガニガなエスプレッソをかけていただくスタイルは私も大好きなので、告知段階からとても楽しみでした。
発売最初の休日、早速お邪魔してきました!

Espresso Affogato Frappuccino®
エスプレッソ アフォガート フラペチーノ
✽Tall / 540yen+tax ✽Short~Vent  ※一部店舗ではTallサイズのみ
✽2018年5月9日(水) ~2018年7月1日(日) ※無くなり次第終了

苦ウマでほの甘く!エスプレッソを楽しむ大人の一杯。

エスプレッソ アフォガート フラペチーノ

✽今回のビバレッジの大きな特徴の1つは、「リストレットショット」を使用しているということ。
リストレットとは、通常のエスプレッソと同量のコーヒー豆を使用しながら、半分程度の少な目水量で抽出したショートショットのエスプレッソのこと。(今回のスタバ商品は3/4の水量で抽出)
より力強く熟成した味わいで、コクがありながらも苦味が少ないと言われています。
ミルクで割ったりすると、さらに苦味は少なくなり、エスプレッソの特徴がより強く表れるそうです。

✽2つ目は、本場イタリアの飲み方を参考に「ブラウンシュガー」が使われていること。
時間が経つほどに溶け合い、しっとりと柔らかな甘さをもたらしてくれます。
1杯ごとにブラウンシュガーとショットを落とし、パートナーさんがカップ内でクルクルと合わせている様子が見られますよ。

ストローをグッ!と刺してカップ底から吸い上げると、今までのフラペチーノ®では体験したことの無い、濃いめエスプレッソの味に驚きます。
力強い香りと優しい苦みが口いっぱいに広がるので、まず一口目は、スタバさんの拘りを堪能してみましょう。

エスプレッソ アフォガート フラペチーノ

✽そして今回のフラペチーノ®には、いつも盛り盛りでのっているホイップが無い!これが3つ目の特徴です。
その代わり、絞りたてを感じるようなフレッシュミルクに、すっきりとした後味が特長の生クリームを合わせ、ホイップにも負けない濃厚な味わいのミルク感が隠されています。

そのままで食べると、軽い甘さのミルクかき氷みたいです。

✽そして、見た目の綺麗なマーブル模様も特徴の一つ。
底には「リストレットとブラウンシュガー」、そこに「独自にブレンドしたミルクと生クリーム」を合わせただけのという、非常にシンプルな構造。

見た目どおりの軽さの中にも上質な味わいを感じつつ、後味もスッキリとしていて非常に飲みやすかったです。
サラッと飲み終えてしまうのに、時間が経ってもブラウンシュガーの余韻がずっと続いて、飲んだ記憶だけは妙に残る、斬新な1杯でした。

レシピどおりに作ると、リッドを付けた時に「ベチャッ!」と潰れてしまうのだと言って、パートナーさんが盛り上がった部分を少し削って落としてから提供してくださいました。
それでも、少しでもたくさん入れてあげたいのだと奮闘していましたよ。
(ドーム型のリッドは、ホイップ付きフラペ専用なのでしょうか?そちらなら何も問題ない気がしますが…ね。)

エスプレッソ アフォガート フラペチーノ

この度はサイズもShortからあるので、自分の飲みたい適量も選択できます。
久々にカフェらしい、力強いコーヒービバレッジでリピ率もありそうですし、すっきりとシンプル構造なのでカスタマイズの幅も広がりそうです。

スタバが提唱する「大人のフラペチーノ」
是非、一度試してみては如何でしょう。

関連記事

COMMENT 2

さいさん  2018, 05. 17 [Thu] 07:52

No title

大人のフラぺ気になります( ゚∀゚)ウヒョー!!
飲んでみようかな♪

Edit | Reply |  | 

そふぃあ  2018, 05. 17 [Thu] 07:57

Re: さいさんへ

あれ!?コーヒー大丈夫でしたっけ?
底の部分はかなり濃いエスプレッソになっています。
ミルク部分とよく混ぜて飲むと美味しいですよ。

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT