FC2ブログ

咲け咲け!御衣黄

----- Sunday, April 22, 2018 ----------  Dawn太(生後1,154日)
ブログを通じて十年来のお友達が、「今年も北山池公園の御衣黄が開花し始めました!」と記事にされていたので、その開花から丁度一週間遅れで咲き始める悠久山の御衣黄に会いに行ってきました。

普段はワンコを連れて入りたくない神社域ですが、桜まつり開催中は駐車場から規制がかかるので、空いていた駐車場に案内され、こちらから入場のルートも余儀なく。。。
咲け咲け!御衣黄

到着した蒼紫神社境内脇には、この日行われる渡御のため、すでに神輿が準備万端でスタンバイの状態でした。
咲け咲け!御衣黄

桜まつりの期間中は混むのを知っているし、ここへ来る目的は毎回ソメイヨシノではないので、これまで来たとしても、桜まつりのメイン行事って見たことが無かったのです。
今年は軒並み花が早かったので、例年の桜まつり時期(ソメイヨシノが咲いている時)に、もう八重や枝垂れが見頃ということですね。

桜まつりが快晴のお花見日和になったので、おいしいもの広場にもたくさんの屋台が建ち並んでいました。
咲け咲け!御衣黄

さて。。。
この公園には、県内で一番最初に植えられたのでは?と思われる、珍しい緑色の花を咲かせる「御衣黄」の古木が1本ありました。
車酔いの激しかったOrionとも、何度となく一緒に訪れて花見をした思い出の公園。

Orionが亡くなった2015年の開花時、いつものように花見に訪れてみると。。。
老木だったこともあり、前年(2014年)の猛暑に耐え切れず枯れてしまったとかで、苔生した姿も印象的だったその古木は、バッサリと根本から切られた姿でありました。
がっかりしたのは言うまでもありません。。。

2016年の春。
1歳を迎えて間もないDawn太と訪れてみると、切り倒された切株前には1本の立て札があり、「公園内の3箇所に新しい御衣黄を植えました。」。。。との案内が。
書かれていた地図の場所には、細くて弱々しくも見える御衣黄の苗木が植えられていました。

あれから2年。
咲け咲け!御衣黄

Dawn太と共に育つ木はまだまだ弱々しく、気に留める人も無いくらい、存在感も薄いままです。
しかし昨年からは花も付き始め、今年もまだ数えるほどでしたが、誇らしげに、綺麗な緑色の花を咲かせていました。
咲け咲け!御衣黄

しかも、今年もドンピシャリ!
お友達の情報から丁度一週間。。。こちらの御衣黄も開花が始まったばかりでした。
咲け咲け!御衣黄

御衣黄が緑一色なのは、開花してから2~3日くらいまでです。
その後は次第に花芯が赤く染まってしまうため、その見頃がとても短い!
。。。それゆえに、今年も緑一色の時期に会えた嬉しさも一入な桜なのです。
咲け咲け!御衣黄

今年も緑の妖精に出会えたことに感動しつつ、少し目線を移せば。。。

おぉ!新潟のお祭りには欠かせない「ぽっぽ焼き」
最近は、長岡にも出店があるのですね。
咲け咲け!御衣黄
下越地域に発展したB級グルメ。新潟市内で生まれ育った私にはお馴染みのおやつですが、一昔前は我が家方面の祭りにも無かったので。

末っ子も、これには目が無い!
「花より団子」な娘は、数百円握りしめて買いに走っておりました。
咲け咲け!御衣黄

ド:まだ何か食べるの?
咲け咲け!御衣黄

そうだねぇ~。暑いから、向こうのトロピカルなんちゃらも美味しそう!?
咲け咲け!御衣黄

。。。ではなく、その屋台の後ろに、2本目の御衣黄があるのです。

こんな風に開花期には屋台の後ろになってしまうので、写真撮影だけでもお店の営業妨害にも成りかねず、せっかくあっても花見向きではないです。(;^ω^)
咲け咲け!御衣黄

公園内には、休日をのんびり過ごす家族連れが凄い数。
咲け咲け!御衣黄

毎年恒例の屋台も。
咲け咲け!御衣黄

屋台には目もくれず、ここから脇道を下りて行くと、池付近には八重や枝垂れが満開の良い時期を迎えていました。
咲け咲け!御衣黄

雪山から花見!なんて乙なんでしょ。
咲け咲け!御衣黄
除雪山の名残りがまだ残っていて、気温の上がったこの日には有り難い存在でした。

前日は三兄弟揃っての花見になったので、一人での撮影はちょっと寂しさを感じますが、今年一番綺麗な枝垂れ桜に出会えました。
咲け咲け!御衣黄

舞子さんの花簪みたいで、小花が可愛い枝垂れ桜。
咲け咲け!御衣黄

ド:八重桜も可愛いよ!
咲け咲け!御衣黄

そう!
以前はこのピンクの八重桜をバックに、緑色の御衣黄が咲く様子が見事だったのです。
咲け咲け!御衣黄

不変なものなんて無い。。。そういう我が家も世代交代。
咲け咲け!御衣黄

池の畔の枝垂れ桜も、まだまだ見頃でした。
咲け咲け!御衣黄

咲け咲け!御衣黄

そしてモデルさん、とうとう暑さに耐え切れず。。。
咲け咲け!御衣黄

さっきの雪山まで戻って
咲け咲け!御衣黄
雪山の周辺は雪解け水でぬかるんでいて、私は不覚にも片足落としてしまい、泥んこ足になりました。(;^ω^)

その泥んこ足のまま、三本目の御衣黄へ!
咲け咲け!御衣黄
残念なことに、最後に見た木は発育不良な感じ。。。
それでも、今あるだけの花を、精一杯咲かせようとしていました。

再び神社を経由して駐車場まで!

誰かの忘れ物を預かり中の狛犬さん。
咲け咲け!御衣黄

吽形の狛犬3ショット(!?)
咲け咲け!御衣黄

来年もまた、ここで素敵な緑の八重桜に出会えますように。

関連記事

COMMENT 2

さいさん  2018, 05. 05 [Sat] 10:48

No title

タイトルの漢字が読めない(´・ω・`)
お花を見てもサッパリでした(・・)
八重桜が綺麗ですね♪

Edit | Reply |  | 

そふぃあ  2018, 05. 06 [Sun] 06:53

Re: さいさんへ

これで「ぎょいこう」と読みます。
近年は緑の桜も周知されるようになってきましたが、まだまだこの桜だけを愛でに来る人は少ないでしょう。

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT