FC2ブログ

鶴舞う三春ご当地グルメ

----- Sunday, April 15, 2018 ----------  Dawn太(生後1,147日)

7年ぶりに訪れた三春滝桜
震災も落ち着き、すっかり整備された大きな駐車場を完備し、
滝桜へ向かう通路にはたくさんの露店が立ち並び、桜まつりを盛り上げる場も充実していて驚きました。
三春滝桜2018

やはりこの時期なので、桜フレーバーの食べ物が多かったのですが、興味深かったのは、ここだけでしか売ってないという限定ソフトクリーム「みっつの春の三春3色ソフト」。
うめ、もも、さくらと、3種類が一度に味わえるというものです。

滝桜があまりにも有名過ぎて、検索しても他の詳しい情報が出て来ないのですが、梅や桃、ブルーベリーなどの果実も地元の特産品でもあると思われ、梅干しをはじめとした加工品を販売する地元農家さんの出店もありました。
三春滝桜2018

さて。。。前回お邪魔した際にお土産として購入した福島の伝統銘菓を売るお店もあり、滝桜への出入り口にあったので、駐車場まで戻る際に立ち寄ってみました。
福島県郡山市に本店をもつ かんのやさん。
三春滝桜 かんのや

福島のゆべしは柚子ではなく、胡桃が入った四角いものが主流だそうです。
かんのやさんのゆべしはさらに個性的で、三方を指でつまんで蒸しあげた独特なもの。
鶴が翼を広げた姿に作られていて、三春城主の田村義顕の祖先である坂上田村麻呂が、2羽の丹頂鶴に育てられたという故事に由来するそうです。

お店の脇にはそんな様子が良く分かる、大きな看板が設置してありました。
さくら餡がメインになっているというのは、花のこの時期にだけ開くお店だからなのでしょうね。
三春滝桜 かんのや

店内には他にも、様々な商品が用意されていましたが。。。
私の目的は断然コレ!
「家伝ゆべし」と「家伝ゆべしさくらあん」(今年は4月20日までの期間限定発売)
三春滝桜 かんのや

1箱ずつ購入!
三春滝桜 かんのや

さらに歩き、駐車場側にある飲食店などが立ち並ぶ「桜久保売店」
三春滝桜 桜久保売店
桜久保は、三春滝桜のあるこの場所の地名です。
ここでしか買えない限定グッズや、ご当地グルメが集結していました。

三春グルメンチ。。。気になるぅ!
三春滝桜 桜久保売店
三春はピーマンも特産品だそうで、中にピーマン入りのメンチだそうです。
こちらはまたいつか!

ここにもかんのやさんの出店があって、こちらではもう一つの桜商品「さくらゆべし」が看板商品として販売されているようでした。
三春滝桜 桜久保売店
この日のお昼は決まっていたので、食べるつもりもなく眺めていると。。。

おぉ!
かんのやさんの出店の隣に、これまた、以前出会った三春名物のお店が!
「三春三角油揚」「ほうろく焼き」「元祖八文字屋」等々の文字を見つけてしまい、案の定、旦那と1つずつ購入することとなりました。
三春滝桜 三角油揚 ほうろく
焙烙(ほうろく)とは、焼き台の前に置かれたブリキのフライパンみたいな器具のことをいいます。
普通は素焼の土製の平たい炒り鍋のことをいいますが、三春のものはブリキ製。
ほうろくは器として利用されていて、ほうろく焼きは八文字屋の名物です。

使われているのは(有)大畑屋食品さんの三角油揚。
おばさんが手際良く焼き上げ、仕上げに八文字屋さんの「柚子みそ」か、春の味「ふきのとうみそ」を塗って提供してくれます。
三春滝桜 三角油揚

どちらも1本250円。
三春滝桜 三角油揚
味噌はかなり甘めに仕上げられていますが、香ばしい油揚げにも良く合って、毎回嬉しいご当地グルメ。
三春城は別名を舞鶴城ともいい、それにちなんで、鶴が飛び立つ姿をかたどった三角形の油揚げになっています。

古くは五万五千石の城下町として栄えた三春町。
先にも登場の、戦国大名である三春城主・田村清顕公と正室の間にできた一人娘・愛姫(めごひめ)は、数え12の歳に嫁ぎ、伊達政宗の正室となった人物です。
伊達家本家が統治した仙台にも、同じような「三角あぶらあげ」が存在するそうですよ。

ド:ボクのは?
三春滝桜 Dawn太
いつもは人の食べ物にあまり興味を示さないDawn太も、焼いた油揚げの香ばしい匂いに興味津々!
可哀想な気もするけど、ウチは断固あげない主義。(きっぱりっ!)

。。。そういう飼い主は、次なるターゲットを見つけ!
お店正面へと回ると、他にも酪王カフェオレを使ったグルメがいっぱい。
三春滝桜 桜久保売店

しかしここはアイス食い、やっぱりブレずに 酪王カフェオレソフト(400円)
三春滝桜 酪王カフェオレソフト
持ち手のペーパーからオリジナル!
ひと口目からしっかり濃厚なカフェオレ味で、その辺の薄っぺらなご当地品とは、比べものにならない美味しさでした。((美^~^味))
これは他の関連スイーツも食べたくなる。。。

滝桜の他にも三春にはたくさんの枝垂れ桜があり、町のシンボル的存在となっています。
小腹も満たされたので、もう少しお花見の続きをして行こうと思います。

関連記事

COMMENT 2

さいさん  2018, 04. 28 [Sat] 10:25

No title

露店巡りは楽しいですよね♪
うちはついあげてしまうので、今では食い意地がはってます(´・ω・`)

Edit | Reply |  | 

そふぃあ  2018, 05. 01 [Tue] 07:21

Re: さいさんへ

地元の美味しいものが揃っているので、ついつい目移りします。
ダカラちゃん、飼い主さんと一緒の食べ物好きなんですね!

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT