FC2ブログ
寳登山神社奥宮にて2018

寳登山神社奥宮にて2018

----- Saturday, March 24, 2018 ----------  Dawn太 (生後1125日)
話はこちらからの続き。
山頂部にある鳥居を潜り、奥宮へと到着です!
寶登山神社奥宮

境内では火が焚かれ、おばあちゃまが大きな熊手でせっせとお掃除中でした。
寶登山神社奥宮

大きな熊手にビビるDawn太を座らせ、奥宮前で狛犬さんとシンクロ記念撮影。
寶登山神社奥宮

社伝によりますと、寶登山神社の始まりは西暦110年(第12代景行天皇の御代)。
東征の際に日本武尊一行がこの地を訪れ、遥拝のため宝登山々頂に向かっていたところ、山火事に遭遇し、周囲を猛火に囲まれ逃げ場を失ってしまいます。
すると、どこからともなく現れた巨犬たちが猛然と火中に飛び込み、火を消し止め、さらに道案内してくれたお陰で、一行は山頂へと辿り着き、無事に遥拝することができました。

寶登山神社は神日本磐余彦尊(神武天皇)・火産霊神(火の御神霊)とともに、大山祇神(山の御神霊=尊を救った巨犬)を三柱のひとつとしてお祀りしています。

話の中に登場する巨犬は「大口真神」のことで、尊の御眷属となっているものです。
尊はこの山を「火止山」と名付けましたが、後世の弘仁年中に「宝珠の玉が光り輝きながら山上に飛翔する」という神変が起こり、「宝登山」と改められています。


奥宮のやせ細った狛犬さんも、大口真神を象ったと思われるもの。
寶登山神社奥宮
秩父では古くからオオカミ信仰があり、「御神犬」「お犬さま」「山犬さま」などと呼ばれて親しまれています。

尊が神霊を拝した場所というのが、今の奥宮があるところ。
山犬が尊を助けたのエピソードがあるので、奥宮へは犬連れで行け、一緒に参拝できる有難い場所なのです。
寶登山神社奥宮

やはりDawn太に関東は暑かった!
どうぞ!と差し出す前から、ガブガブと水を飲み始めるDawn太を久しぶりに見ました。
寶登山神社奥宮

水を飲んでようやく一息ついたところへ。。。
奥宮の看板犬・イブちゃん登場!
寶登山神社奥宮
3代目・宝登娘のイブちゃん。ただいま10歳!
自分のテリトリーにやって来た新参者が、グイグイと遊ぼうコールを送っているのに対し「あなた、マナーがなってないわよ!」と、ワンワンと教育的指導でした。

今年もまた怒られた。(;^ω^)

そんな若造は、奥宮のおばさんに甘えっぱなし。。。

「ここまで登って来たの。偉かったね!」と声をかけていただきながら、そのゴットハンドで全身くまなく撫でられていました。

甘え方がエスカレートする若造を、ちょっと心配そうな目で見守るイブちゃん。
寶登山神社奥宮

その若造。。。最終的にはこんなことになっていました。(;^ω^)
寶登山神社奥宮
そしてこれが、イブちゃんと若造の精一杯のツーショットでした。

さて。。。忘れないうちに御朱印いただかなきゃ!

毎年、御朱印と一緒にお守りを1つ購入するのですが、今年はどれにしようかな?と悩んでいると「これはどうですか?」と勧めていただいたのが、戌年限定グッズのひとつ。
寶登山神社奥宮
 
犬の鈴守りは、コロコロと優しい音がします。
寶登山神社奥宮

私が御朱印を頂戴している間、旦那と末っ子は一緒にラムネを購入し、喉の渇きを癒しておりました。

奥宮のおばあちゃま、最初に来た年に80歳を超えているとお聞きしましたが、とてもお元気で良く働くこと!
御朱印書きは世代交代されましたが、この売店を切り盛りするのが、今のおばあちゃまの元気の源なのでしょうね。
寶登山神社奥宮

売店のあちこちに、おばあちゃまの思い出写真や、イブちゃんの写真が飾られています。
寶登山神社奥宮

ロープウェイが稼働し、山頂部にも人の姿がチラホラ。。。
だけどすっかり梅が終わった時期だったので、例年に比べて人の出は少なめな日でした。
寶登山神社奥宮
それが功を奏し(?)Dawn太にリードはついているけど、それを持つ手が無い状態で、イブちゃん同様に境内フリーでもOKでした。

懐かしい看板と看板犬(?)
寶登山神社奥宮

ゆっくり休んでいるうちに、登りにかいた汗が冷えてきました。
寒くなる前に、梅園を回って下山することにしましょう。

イブちゃん、またね!
寶登山神社奥宮
今年もまた、奥宮まで参拝できたことに感謝。

≪これまでの寶登山神社奥宮参拝記≫
2015年5月3日  https://blogs.yahoo.co.jp/orion_chelsea/63955450.html
2016年3月21日 https://blogs.yahoo.co.jp/orion_chelsea/64411097.html
2017年3月20日 https://blogs.yahoo.co.jp/orion_chelsea/64918051.html

関連記事

2 Comments

栗千代  

No title

山犬さまを祀る神社の
茶店の看板犬がまさかの。。。
アリス型狛犬そっくりのイブちゃんとは!!

万絢そっくりの情熱的な甘え方のDawn太君に
ムムッとしながらもお付き合いしてくれましたね♪
久々にスプライトが飲みたくなりました☆

2018/03/30 (Fri) 19:11 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ

そふぃあ  

Re: 栗千代さんへ

可愛い看板犬でしょ。
体は小さいけど、頼れる姉さんっていう感じの子です。
毎年行く度に1つずつ年取っていて(当たり前だけど)時間が流れているのを実感します。

いつか万絢ちゃんと、甘えっ子競争してみたいですね!(*´艸`)
レトロ看板とのコラボも、ここまで来た甲斐があった!って感じられます。

2018/03/31 (Sat) 07:34 | REPLY |   

Post a comment