星と月のピアス♪

見上げた空と雑日記…

Archive [2013年03月 ] 記事一覧

サイレンとともに

SA内にも、スタバのお店が入っているところが多くなりました。知らない旅先の地でも、お馴染みの味が楽しめるのは嬉しいものです。朝の美味しいコーヒーで、さらに楽しい思い出が増えます。  ...

時代と共に

毎日何気なく見ている光景なのですが実は、大正時代の産物(国の登録有形文化財)が写りこんでいます。  ...

メンテナンス

風当たりの強い土手道にある桜の木は町中にあるものに比べ、格段に老朽化が早いのですが植えられて僅か10年の若木に、包帯のようなものが巻かれた姿は少なからずショックを覚えます。メンテナンスされ、これでまた綺麗な花が咲くのなら。。。と少し考え直し。人も動物も木もみんな、毎日同じように年を取っていくもの。メンテナンスの効果が出ればまた元気にがんばれるというものです。  ...

久しぶりの満月

今年になってから、満月が近づくとお天気は下り坂だったのでようやく、まん丸なお月様を拝むことが出来ました。明日、天気になる保障は無い。。。と、満月前日(26日)に撮影してみました。満月当日の27日は、朝から好天に恵まれ気温も上がって温かな1日でした。しかし、夕方の散歩時太陽に暈がかかっていたのが気になりました。いざ満月時刻の夕方6時27分になると空は雲が覆い、月の昇る姿を見つけることは出来なくなって...

グリムス1本目の成長

3月28日朝、1本目のグリムスが大人の木へと成長しました。 (4月7日) 10日を経て、植樹のメッセージが出ました。実際に木を植えてもらえると思うと、とっても嬉しいですね。  ...

江戸城天守台

好天の中の散策だったのですがにわかに掻き曇り、太陽を遮ったためかなりアンダーで撮ると、まるでモノクロ写真のようでした。それにしても、見上げるような石垣に60m近い高さの天守がそびえる光景は物凄い威厳があったことでしょうね。  ...

ちらっと東京駅

ビルの合間の赤煉瓦。きっと開業当時は、もっと見晴らしが良かったのでしょうね。一番驚いているのは、復元された当のご本人でしょう。  ...

ついて来る雪山

空気が澄んだ好天の日我が家の2階からも見える遠くの雪山。散歩道に出ると、その姿がさらに綺麗に見える日があります。何処に行ってもついて来る雪山を借景に1時間の散歩を楽しんだ、うららかな春の1日でした。  ...

直角

桜並木にある桜の木の中1本だけ、自分で呼び名を付けたものがあります。その名は「直角」見ての通り、幹が直角に折れ曲がっている桜の木です。直角の蕾も、まだまだ固そうですね。  ...

好きな場所から

雲ひとつ無い青空の日。早朝の冷え込みで、山の雪もうっすらと。。。  ...

今年の初桜

                                     Sunday, March 20, 2013  皇居東御苑にて私の、今シーズン初めての桜は東京で!我が家はいまだに霙交じりの日もありますが初夏を思わせる陽気に、見事に咲いたエドヒガンでした。  ...

復活した時計

雷が落ちて以来、時が止まって取り外されていた時計が散歩道に戻っていました。冬場は散歩の出発時刻も遅いので問題無いのですが夏場早朝の散歩の時、家に戻ってすぐ、学校に行く子供の朝飯の準備なのでここの時計で時刻を確認しながら、あとどのくらいのペースで歩くか判断するため重要な役目を持つ時計でした。でも。。。やはり時は止まったまま。いつになったら動かしてくれるのかな?≪追記≫翌日散歩に行ったら、時計は再び時を...

ほんのりと

真っ赤な夕焼け空は印象的ですがこのくらい淡い夕景も好きだったりします。雲も、ほんのりと柔らかく染まって。。。明日も晴れるかな。  ...

小さな漁港にて

まだ本格的な冬真っ只中だった1月の頃記事にした事のある、小さな漁港です。少しだけ季節が良くなり、日差しのあったこの日は漁港にも疎らに人の姿がありました。留守番中の釣竿舟底にグラインダーをかけ、メンテナンス中の漁師さん遠く佐渡まで見える、気持ちの良い午後の海時化の時期が過ぎ、本格的な漁が始まるとこの漁港も、さぞ活気溢れ、賑やかな時を迎えることでしょう。  ...

式典終わって

お天気にも祝福され、息子たちの成人式が終了しました。この時期に開催されることは、雪の心配も無く晴れ着の女の子にもあり難いことですが晴天に恵まれ、さらに足元を気にせず楽しめたことと思います。そういえば、3年前の長女の時も良いお天気だった事を思い出しました。  ...

おめでとうの空

今日、わが市では少し遅い成人式。息子も、その中の1人。平成4年生まれたちみんな一緒におめでとう!  ...

3月15日の月

夕方の散歩道。桜の木に、月齢3の月が隠れんぼ。家に戻り、改めて月だけ切り取ってみる。クレーターが、継ぎ接ぎに見える。。。(*´艸`)  ...

三寒四温

段々と、春先らしい『三寒四温』のお天気周期になっている気がします。この日は『寒』の日。前日より、一気に10℃近くも気温が下がり吹く風が冷たく感じた1日でした。  ...

早春の海

まだ風強く、波荒い日本海ですが前回、同じ場所で撮った様子とは、かなり違って見えました。海も青く、空も青く。。。ようやく冬を脱した実感が湧いてきます。  ...

昨日の散歩道より

散歩道終盤にある高架下のトンネル道。全ての音が反響するので、愛犬には苦手な場所なのですが暑い時期には少し涼しくホッと出来る場所であり真冬の時期は吹雪きが凌げる場所でもあります。しかし、川風が吹き込む条件下にあるので真冬は殆ど地面が凍っていて、気をつけないと危ない場所でもあり。。。さすがに、地面の凍り道は無くなりましたが昨日の朝は零下まで冷え込んだため、排水溝からの水が凍り付いて真冬に舞い戻ったよう...

黄砂舞う

隣国から、黄砂が舞い込んで来た金曜日の夕方の空です。夕日は霞んだ空の中。風が強い様子は、筋状になった雲が証明しています。日中は気温も上がったのですが、夕方の河沿いの散歩道は久しぶりに、頬を撫でる風が冷たく感じました。  ...

震災から2年の今朝の空

大きな震災があってから2年。。。原発の問題解決は難航しいまだ、31万5千人余りが避難生活を送っているという現実。。。現在に至っても、まだある大きな余震。メンタルな面でも、体調に変化をきたす時期にあるのかも知れないと思うと人為的な部分では、一刻も早い解決を。。。と、天に向かって拝みたくなります。今朝はまた、真冬に逆戻りした寒い朝で時折雪が舞っていた我が家地方。東北地方も同じように、寒い、寒い朝を迎え...

春霞

水曜、木曜と、とても気温が上がり、過ごし易かったのですが空は霞んだようになり、せっかくの景色も遠くに行ったようでした。  ...

春らしく

今週は、一気に雪解けし春がグンと近づいた気がします。散歩に履いていく靴も火曜日からはシェイプアップシューズになりました。ずっと重い長靴だったので、普通のシューズが軽い、軽い!!!気持ちまで軽くなった気がしました。  ...

今週もビッグスワン

2週続けてのビッグスワンです。気温は3℃。日差しがもあり、先週よりもずっと暖かく感じます。中5日しか開いていないのにこの1週間、気温のある日が多かったのでスタジアム内の雪も全て解けて違う光景でした。  ...

いつ旅立ち?

散歩している頭上を、白鳥の群れが飛んで過ぎて行きます。シベリアへ帰ってしまう時期も近いのでしょう。  ...

ネコヤナギ

散歩道で見つけたネコヤナギ。少しずつ春の気配。  ...

そろそろ終わりかな?

今年の冬は、大雪の予報だったけど我が家周辺は、昨年から比べると、ずっと雪の量が少なかった気がします。その代わり、氷点下の日は多くて寒かった。公園の雪も、ちょっと気温が上がるとあっという間に融けてしまいます。真っ黒な相棒が、雪ウサギのように雪の中を跳ねるように走り回る様子も今年は見る機会が極端に少なかったな。  ...

お人形さま巡り

写真は、先日登った臥牛山と桃の節句の空。城下町村上は、毎年この時期、おひな祭りの時期に合わせて「町屋のお人形さま巡り」というイベントを開催しています。村上ならではの光景の中、代々伝わる歴史あるお雛様が飾られ観光客の目を楽しませてくれます。昨日は、1時間半ほどお雛様を見学しながら城下町を散策。到着した時はあんなに良いお天気だったのに見学1時間を過ぎた頃から、また雪が舞う、まだ春遠い村上の町でした。 ...

青空に舞う

空の上から眺める地上の光景ってどんな感じなのでしょうね?自分の存在など今思う以上に、ちっぽけに感じるのかも。  ...

Menu

✽グーバーウォーク✽

✽ランキング✽

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

✽月と星と妖精ダスト✽

✽日めくりカレンダー✽

✽アクセスカウンター✽

ご訪問ありがとうございます。

✽プロフィール✽

✽そふぃあ✽

Author:✽そふぃあ✽

✽いくつになったの✽

✽親戚さん✽

✽カレンダー✽

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

✽最新記事✽

✽Blog Charm✽

検索フォーム

QRコード

QR